タグ:EF50F1.4 ( 37 ) タグの人気記事

2011年 08月 24日
ブログ記録 ⑬
ブログ振り返り現像は、中国ポートレートです。

上海編もとても印象的でしたが、お互いが慣れた事もあり、
3回目の蘇州での撮影が一番良いのが撮れました。

今度はストロボ使用で、表現の幅を更に広げたいです。

次回の中国(香港に寄る予定)は来月ですので、
何とか撮って来たいです♪


5D MarkⅡ + EF50mm F1.4 USM

b0136781_0254322.jpg
b0136781_0255636.jpg
b0136781_026466.jpg
b0136781_0261268.jpg
b0136781_0262379.jpg

[PR]

by aya_papa | 2011-08-24 00:27 | ポートレート
2011年 08月 08日
ブログ記録 ③
ブログ振り返り再現像は、初スタジオ撮影です。

この時は天野由加里さんを撮らせて頂きました。
ライティングとかは全てお任せで撮るのみ。
自分で撮った写真とは思えない出来栄えでした。

由加里さんは今となってはクリエーターとして
とても忙しく活躍されており、大変貴重な撮影をさせて頂きました。

また機会があれば、是非とも撮影したいモデルさんです!

実は当時、私の写真を由加里さんのブログのトップ画像に
使って下さいました。
自分の撮った写真が何かの役に立つ事が、とても嬉しかったです。


40D + EF50mm F1.4 USM

b0136781_23515296.jpg
b0136781_2352617.jpg
b0136781_23521352.jpg
b0136781_23522068.jpg

[PR]

by aya_papa | 2011-08-08 23:54 | ポートレート
2011年 08月 06日
ブログ記録
もう画像容量がほぼ一杯となってしまいました。

ブログを始めてからもう3年半!
こんなに長くブログが続くとは思いませんでした。

最初は家族写真以外の日の目を見ない写真をアップしようと
思い立ってから細々とやっていましたが、
ブログにて沢山の方と知り合う事が出来、
また、様々な刺激を受けながら写真の世界に
どっぷりと浸かる事ができました!

アクセス数も、ユニークで16万件、
ページビューで60万件と、本当に考えもしない程の
沢山の方に見てもらう事が出来ました。

本当にありがとうございます。


ここで、思い出に残った写真を再現像する事で、
ブログを少し振り返ってみたいと思います。


まずは、最初に撮影会と言うものに参加した時です。
葵ゆりかさん天野由加里さんの撮影会に参加させて頂いたのですが、
カメラをやっていないと味わえない世界がそこにありました。

ファインダーの中に別世界が広がっていました。

きっと、この撮影会に参加していなかったら、
こんなにポートレートに嵌っていなかったと思います。
本当に、ゆりかさんとゆかりさんは素敵過ぎました。


40D + EF50mm F1.4 USM

b0136781_1262696.jpg
b0136781_1264447.jpg
b0136781_126524.jpg
b0136781_12722.jpg

    やはり浴衣は良いですね~♪
[PR]

by aya_papa | 2011-08-06 01:28 | ポートレート
2011年 08月 03日
蘇州 庶民的Snap
長らく続いた中国蘇州シリーズは今回でラストです。

ラストは、蘇州っ子风风に連れられて食べ歩き。
いかにも庶民的な屋台や、飲茶にて満腹に。

観光では絶対に味わえない、素の中国を味わいました。

そうそう、爆発するスイカは誰も知りませんでした(笑)


5D MarkⅡ + EF50mm F1.4 USM

b0136781_23513329.jpg
    素朴な裏路地

b0136781_235148100.jpg
    手際よくおじさんが料理を作ります。

b0136781_23521234.jpg
    このお店は重慶の料理だそうです。

b0136781_23522199.jpg
    お皿はありません(笑)
    でも、かなり美味しい♪

b0136781_2352318.jpg
    中国の女の子は皆この手羽先が好き。。。

b0136781_23524267.jpg
    食後にはフルーツも食べられます。

b0136781_23525214.jpg
    飲茶にて。

b0136781_2353220.jpg
    谢谢你、风风和芳芳!
[PR]

by aya_papa | 2011-08-03 23:57 | 海外
2011年 07月 23日
中国高速鉄道事情
久しぶりに国内出張へ行っておりました。

日本の新幹線も久しぶりでしたが、値段高いですね~
タクシーも15分くらい乗ったら2500円超えてました・・・

全てが高く感じるのも、中国で新幹線やタクシーが格安だから^^ゞ


今回は、中国の新幹線事情をご紹介します。


中国の新幹線(中国高速鉄道)は「CRH」と称され、动车组(ドンチャーズー)と呼ばれています。

私が丁度訪中している時に、上海-北京間の弾丸新幹線が開通しました。
正確には上海虹橋-北京南、約1300kmを最高時速350㌔で最短4時間48分で結びます。

昨年の3月の時点では、在来線を新幹線が200㌔程で走っているという、
結構笑える状況でしたが、その数ヵ月後には専用の高架を走る、
日本的な新幹線スタイルに。
その後、今回のさらに高速専用の高架線が開通と言うとんでもない状況に!

と言う事で、上海近郊では、在来線、新幹線、高速新幹線と、
新幹線車両が3線並行して運行しています。

そして今年の3月からは、身分証明書がないと新幹線の切符が
購入できなくなりました・・・
これは日本人にとってはかなり痛いです。。。

今までは自動券売機で、購入操作に慣れない中国人を横目に
チャイチャイと目的の切符を購入できましたが、
現在、自動券売機では中国人のIDカードしか読み込めません・・・
日本人の身分証明書はパスポートと言う事になり、
必然的に窓口購入しなければならなくなりました><

窓口の販売員はどう見ても英語が出来無さそうな面々ばかりなので、
中国語にて切符を買う羽目に・・・

とても面倒な事になってしまっています。

中国列車時刻表にて予め乗りたい時刻を調べ、
その列車番号と乗車区間と時刻を印刷しておいて、
見せながら目的の切符を購入するのがスムーズです。

列車番号は、Gで始まる番号が高速タイプ新幹線。
Dで始まる番号が通常の新幹線。
Tとか無印は昔ながらの客車タイプの在来線です。

長々と書いてしまいましたが、質問等ありましたらお問い合わせ下さい(笑)


後は、写真にて補足説明。。。


b0136781_0245438.jpg
    車両は先日問題になっていた川崎重工ベースの車両。
    数種類の型があり、どれも中国が開発したそうな・・・

b0136781_026153.jpg
    駅構内に入るにはX線検査が必要です。(写真左上側)
    ちなみに地下鉄に乗るにもX線検査があります。
    このまま直ぐにはホームに行けず、列車毎に改札するために
    待合室にて改札開始を待ちます。
    なので、違う新幹線に乗ってしまうという事はまずありえません。
    また、発車時刻前でも発車してしまう事があるので、
    時間には余裕を持ってください。。。
    たまにちょっと遅れる事もあるようで、
    この辺はいかにも中国らしい感じです。

b0136781_0253964.jpg
    これはどう見ても3号車が止まるとしか思えませんよね。
    ここで3号車の乗り口を待っていても、必ず違う号車が止まります(笑)
    写真1枚目で待っている人達は、車両が到着すると民族大移動状態となります。
    全く信用なりません・・・

b0136781_02658.jpg
    切符の値段は格安!
    常州-蘇州間は80kmで30分程の乗車ですが、一等座(グリーン車)で約400円です。
    写真は新幹線Dタイプ。Gタイプ新幹線はもう少し高いです。
    この程度の近距離なら、乗車時間は殆ど変わらないので、Dタイプがお得です!
    で、座席番号が問題です・・・
    列車に乗り込み自分の席へ行くと、二等座はほぼ100%の確立で誰かが座っています。
    まずは、「おまえどけ!」と追いやってから、ようやく座れます(爆)
    中国人、皆適当に座るようです。。。
    一等座はそれ程でもなく、座席も快適なので、なるべく一等座を購入しましょう。

b0136781_0254760.jpg
    たまたま私が乗った車両はこんな感じに!
    結構新鮮で面白かったです。

b0136781_0255511.jpg
    きっちりと300㌔運用されています。
    写真撮り損ねましたが、後日乗った新幹線は350㌔で走っていました。
    なかなかやりますね~


------------  追記  ------------

昨日、中国新幹線にて事故がありました。
事故に遭われました方々のご冥福をお祈りいたします。

原因の一刻も早い究明と、二度と事故の無い、
安全な乗り物になってもらわないと困りますね。

この上なく快適で便利な乗り物のため、
今後の改善に期待をするしかありません・・・
[PR]

by aya_papa | 2011-07-23 01:05 | 海外
2011年 07月 18日
Suzhou Portrait ④
蘇州:拙政園、世界遺産でのポートレートは今回にて終了です。

天気が悪く、外での撮影が少なかったのが悔やまれます。

また、撮影の機会があれば挑戦してみたいです。


モデル:芳芳
Zhuozheng Yuan@SUZHOU


5D MarkⅡ + EF50mm F1.4 USM

b0136781_23581578.jpg
b0136781_23582880.jpg
b0136781_23582181.jpg
    気を抜くとこんなポーズになってしまいます^^;

谢谢你芳芳!
[PR]

by aya_papa | 2011-07-18 00:00 | ポートレート
2011年 07月 15日
Suzhou Portrait ④
蘇州:拙政園でのポートレート、あともう少し続きます。

今回は50mmを持ち出しましたが、こういった良いロケーションの
撮影では広角レンズの方が良いですね。
特に1対1の撮影の場合、50mmだとちょっと離れてしまいます。

手持ちの24mmだと広すぎるし、ポートレートレンズの基本は、
35mm、50mm、85mmと言われるのが良く判りました。
これに135mmがあれば、ポートレートレンズ最強コンビですね。

今後の目標が出来た気がします。
やはりズームは必要無い気が・・・


モデル:芳芳
Zhuozheng Yuan@SUZHOU


5D MarkⅡ + EF50mm F1.4 USM

b0136781_23513473.jpg
b0136781_23515453.jpg
b0136781_2352626.jpg
b0136781_23521889.jpg

[PR]

by aya_papa | 2011-07-15 23:53 | ポートレート
2011年 07月 13日
Suzhou Portrait ③
蘇州:拙政園でのポートレートまだまだ続きます。

拙政園は蓮の花が沢山咲き誇るのですが、
訪れた時は、まだ一つ二つと咲く程度でした。

蓮が満開の拙政園は、さぞかし見応えがあるのでしょうね。


モデル:芳芳
Zhuozheng Yuan@SUZHOU


5D MarkⅡ + EF50mm F1.4 USM

b0136781_22435818.jpg
b0136781_22441421.jpg
b0136781_22443081.jpg
b0136781_22443952.jpg

[PR]

by aya_papa | 2011-07-13 22:46 | ポートレート
2011年 07月 11日
Suzhou Portrait ②
蘇州:拙政園でのポートレート続きます。

当日は途中雨が降るあいにくの梅雨空。
建物の中をメインに撮りましたが、
なかなか雰囲気が出たような気がします。


モデル:芳芳
Zhuozheng Yuan@SUZHOU


5D MarkⅡ + EF50mm F1.4 USM

b0136781_22594320.jpg
b0136781_22594955.jpg
b0136781_22595728.jpg
b0136781_230631.jpg

[PR]

by aya_papa | 2011-07-11 23:01 | ポートレート
2011年 07月 07日
織姫
本日は七夕ですね。

七夕は元々中国の節句の一つだったようですね。

よって中国の織姫に登場してもらいます。


Zhuozheng Yuan@SUZHOU


5D MarkⅡ + EF50mm F1.4 USM

b0136781_2341764.jpg

[PR]

by aya_papa | 2011-07-07 23:05 | ポートレート